タチバナ@774Netz

-進学就職情報メディア-

大学生のうちに絶対にやるべきことはクレジットカードを作ることです!あと、運転免許

新入生の方へ 大学でまず初めにすること 大学四年間で後悔することベスト10 大学生のうちに運転免許は取得しておこう 運転免許を取らなかったらどうなるの? オススメはこちら! 海外留学に行きましょう 大学生のうちにクレジットカードを使っておこう 楽天…

年収は入る業界で決まる!能力は関係ありません

業界別の平均年収 こんなに差があるわけですね。 付加価値の高さや参入障壁の高さがここにつながるわけです。 保険や金融は莫大な資金がないと成り立ちませんし、教育についても無から有を生み出すので大変儲かります。 儲かる組織に属することが一番儲かる …

パワハラ上司は正義の味方?

組織は本当に悪なのか? 言われてみれば… だから、私は悪の組織に憧れたのかもしれない。 そして、自分の状況とそっくりなことに気がつきました。 パワハラ上司は大抵自分を認めない組織が悪だと考えている 会社、官僚組織、政府があたかも悪者で、攻撃する…

デブに良い人なんてほぼいないので信用しないこと

パワハラするのは大抵デブ 職場で発生したパワハラ全てデブが起こしていたので、ほぼ間違いない。 体はデカいけど、器は狭い クソ下らない理由でキレたり、理由をつけて仕事をサボったり… 全てにおいて使えない無能です。 いつも不機嫌そう たぶん、腰とか膝…

共働き夫婦が最強なのになぜか結婚しないアホたち

結婚しないのではない、できないのだ 35歳過ぎると結婚はほぼ不可能 できたのは「男性で3% 女性で2%」 「35歳過ぎて結婚できた男性はわずか3%」。2010年の国勢調査でこんな衝撃的な結果が出た。ネット上では「身を持って感じている俺…」「昔ほど結婚生活に…

人生の幸福度はつまるところ人間関係で決まる

結局のところ人間関係が良好かどうからしい ハーバードが70年間も何百人も追跡した結果によると This 75-Year Harvard Study Found the 1 Secret to Leading a Fulfilling Life | Inc.com クソみたいな人と関わると不幸になる 以上!

各世代の特徴

2020年を起点とする各世代の特徴 90代 戦後0から立ち上げた。非常にやりやすい環境。日本最後の本物の成果主義80代 偉大な人間を担ぎ上げた功労者。非常に狡猾。席取りゲームの始まり70代 努力世代。頑張れば報われるという強い信念。精神的に強いが頭弱め60…

厳しいけど、デブは本当仕事ができないので信用できません

デブで仕事ができる人は1人もいません。 まぁ、例外はいますけど、病的に太っている人で仕事ができる人は私の経験上は1人もいませんでした。 感情的、非効率的、怠惰、傲慢、嫉妬、憤怒、強欲です。 てか、こんな感じだから太るんです。 こんな人が仕事でき…

勝ちたければ本気になるな

サンクスコスト 【サンクコスト】 恋愛もギャンブルもそうですが、 掛けた労力に対して、リターンがないと感情的になり、リターンを求めより労力をかけ依存し、負のスパイラルです(例:損切りできない) fxも一緒で本気で勝つなら「本気にならない事」

幸福になるためには

対人ルール①いい人の多い環境に身を置く1000人の被験者をその幼少期から死亡まで追跡調査した「ターマン調査」は、私たちがどのような人間になるかは、周りの人びとによって決定されるという結論に達した。 周囲の人が利他的に振る舞うのを見ると、人はいっ…

今後10年間は就職氷河期になるかも…コロナ世代の誕生

企業が人がいらないことに気がついてしまった… たぶん、採用人数は激減すると思います。今後10年間は就職氷河期になると思います。再び景気が良くなるのは20、30年後ぐらいかな。 今学生の人には申し訳ないが、諦めた方がいいかもしれない。 来年春に卒業予…

女性は男の見た目に厳しすぎる!

アメリカのオンラインデートサービスのOkキューピッドを利用した調査によると、女性に対する男性の評価は対称ベータ分布の曲線からわずか6%しかずれておらず[43]、データ上は男性が女性の外見に対して非現実的な期待をしているわけではなく、女性と比べると…

恋愛感情ってなんだ?

アドバイス1:恋愛感情の正体は「性欲 × ないものねだり」アドバイス1:恋愛感情の正体は「性欲 × ないものねだり」恋愛感情って、何をされたら好きになるとか、何をしたら好きになってもらえるというものではないんです。なぜなら、理性ではなく、本能的な…

人格が未熟なクラッシャー上司を採用した段階で負け確定

クラッシャー上司の特徴 特徴編集コミュニケーションに偏りがある。部下が業務上の失敗をすると、批難だけで会話が終わる。上司の主張は実績や経験に裏打ちされた内容で、論理的には外見上正しいため、その内容自体への部下からの反論は非常に難しい。部下が…

今の彼と別れる?30代以上が「もっといい男」と出会える率は低い現実

20代は同級生と比較して若さの価値に気がつけない 「結婚相手を年齢で選ぶなんて間違っている」と思う方もいるでしょう。でも若さって、みんなに平等にあったのです。玉手箱を開けたわけでもないのに、ある日突然30代40代のおばさんになるわけじゃありません…

入試タイプで収入に差が?正直文系なら変わらないから推薦・AO使うべき

入試タイプによって年収に70万円の差が AO・推薦入試の野放図な拡大で、大学生の学力低下という弊害も顕在化する。14年に発表された中教審の答申では、一部の大学で「AO・推薦入試が本来の趣旨・目的に沿ったものになっていない」と疑義を呈しており、政府も…