タチバナ進学就職塾@774Netz

-進学就職情報メディア-

厳しいけど、デブは本当仕事ができないので信用できません

デブで仕事ができる人は1人もいません。

まぁ、例外はいますけど、病的に太っている人で仕事ができる人は私の経験上は1人もいませんでした。

感情的、非効率的、怠惰、傲慢、嫉妬、憤怒、強欲です。

てか、こんな感じだから太るんです。

こんな人が仕事できると思いますか?

厳しいけど、デブは一切信用しないこと。これだけで人生のリスクを最小限に抑えられます。

 

その理由ですが・・・

・自己管理がなってない

・欲望を制御できない

・人目を気にしない

・辛いことが嫌い

・楽な事ばかり選ぶ


これを見てどう思いますか?

4番目、5番目の、

辛いことが嫌い、楽な事ばかり選ぶは、

まあ~~、アリっちゃアリですが・・・


自己管理がなってない人

欲望を制御できない人って、

安定した結果を出すとは思えません。


良い時もあるけど、

結局、目移りしたり、期限を守れなかったりして、

ダメになる可能性が高い。


もちろん、例外もありますが、

うちの会社は、デブは雇用しないし
ビジネスパートナーとして組む事も少ないです。

友人でデブは、本当に、2人か3人です。

数千人の知り合いで、たったの3人ですからね、

これが現実です。

あと、
自己管理ができてないって事は、
継続的に、コツコツした事もできない。

何かを任せても、

途中で逃げたり、全然進んでなかったとか、続かない人が多いです。


それに食べすぎると、消化に力を使うので、

寝ないといけません。


食べ過ぎのデブで、寝てばっかりの奴が、仕事できると思う?

デブは、精神的な病気で、治さないとダメです。

この事を総合すると、デブと仕事はしてはダメです。

私は、デブとは仕事しません。


アメリカの方では、「デブ=社会人失格」っていうレッテルが貼られてるくらいですからね。


やっぱり
自分の体型すら管理できない人が、人として成功するとはとても思えません。

 

食べるから太るんですよ。


基本的に30歳を過ぎたら一生ダイエットです。

年齢を重ねるごとに基礎代謝が変わってきます。

10代や20代の時に食べてた量を、そのまま30代40代50代の時に食べちゃダメなんですよ。


30才すぎたら
ごはんは、半ライスが、当たり前です。

ごはん大盛りとか、狂気の沙汰。


『人生は一生ダイエットが当たり前』
だから、辛いとか思ったことないです。

必要以上ご飯を食べない。
体型を維持するために定期的に運動をする。

人として生まれてきた以上、当たり前のことです。


将来・・・

もし、肥満が原因で病気になったりしたら。


余計なお金もかかりますし、誰かに迷惑かけたりもするでしょう。

子供や家族だったり、自分の事を愛してくれる人に迷惑をかけないためにも、

自分を律して、しっかり健康管理しなければダメです。


今「ちょっと太り気味だな…」って人は

食生活を改善して、
しっかりと定期的な運動をして、
体型維持をきちんとすることを強くおすすめします!