タチバナ進学就職塾@774Netz

-進学就職情報メディア-

女性は男の見た目に厳しすぎる!

アメリカのオンラインデートサービスのOkキューピッドを利用した調査によると、女性に対する男性の評価は対称ベータ分布の曲線からわずか6%しかずれておらず[43]、データ上は男性が女性の外見に対して非現実的な期待をしているわけではなく、女性と比べると異性の外見への評価はかなり寛容である[43]。女性が男性を評価した場合、1-5点の前半4分の1に集中しており、絶対値の「平均点以上」は6人に1人しかいない[43]。このことを著者のクリスチャン・ラダーはわかりやすく表現するために評価の対象をIQに例えて、女性は男性の58%は頭脳に問題あり(男性の58%はIQが85未満)と思っていることになると表現している[44]。この偏りは、Okキューピッドに似たサービスであるTinder、マッチ・ドットコム、デートファックアップでも同じものが確認された[44]。

日本のマッチングアプリであるダインでは、アプリのアルゴリズムがユーザーのアップした写真の人気度を100点満点で測定している[45]。そして、写真の平均点が10点の人に比べ、平均90点をたたき出した人のマッチング成功率は13倍も跳ね上がるという[45]。異性への写真への評価は男性より女性の方がはるかに厳しく、女性の評価による男性ユーザーの写真の人気度の分布をグラフにすると、多くの男性が10~30点という最低ラインに集中する[45]。逆に男性側が女性の写真を評価した際は、10~50点くらいのゾーンになだらかに広がっている。実際に、平均点も男性写真の方が女性より約10点下回っている[