タチバナ進学就職塾@774Netz

-進学就職情報メディア-

中学生ぐらいでどのような職業につきたいのか考えさせるべき

――アメリカでは大学に入る段階で自分が将来どういう分野に進むか決めるんですか?
もっと前です! 僕は中学のタイミングでコンピューターサイエンスの学士を取得すると決めていましたし、高校の段階ですでに大学で取れる単位を取っていました。だから、大学に入ったらもう専門性のある授業しか受けないし、会社に入ったら新卒でも即戦力。初日から開発に関わっていました。それが今から10年以上前の話ですからね。

――ヤバい。むちゃくちゃ危機感を覚えました……。
日本の大学と海外の大学では専門性のレベルが全然違う。今のままの日本の意識では、専門性という観点ではとても海外と勝負できません。だから今後は優秀な人材ほど海外に流出し、国内に残らなくなる。

まずは会社に入ってから教えてもらうという甘い考えは捨てた方がいい。一体自分は何の分野のプロフェッショナルになるのか。自分の専門性についてはもっと真剣に突きつめていかないとマズいですよ!