タチバナ進学就職塾@774Netz

-進学就職情報メディア-

パワハラにあっても絶対に辞めるな!辞めたらもっと辛い人生が待ち受けてるぞ!

パワハラにあった際に取るべき行動

人間は強いストレスを感じると闘争闘争反応が起こります。闘争か逃走か。これは本能です。抗えません。

ここで取るべき行動は闘争です。苦手はダメです。それでは成長できません。逃げずに戦ったものだけが最終的に勝者となるのです。

絶対に辞めたらいけない

辞めたら次に待ち受けているのは前の会社よりもレベルの低い会社での労働です。

待遇は確実に悪くなります。そして、パワハラも無くなりません。どの組織であってもパワハラはあります。

待遇も悪くなり、パワハラも無くなるかわからない。そんな選択をするのは愚行です。

ネットですぐ転職だと宣っていますが、はっきり言って、転職サイトに誘導したいアフィカスの金儲けにしかなりません。

騙されないでください。

賢くスマートに戦う

人間関係は運ゲーです。パワハラ上司に当たった場合は戦うしかありません。しかし、戦うと言っても殴ったら解雇になりますから、大人な戦い方をしなければなりません。

まずは録音しましょう。いざとなったらお前を豚箱部屋に遅れるぞっていう気持ちが大事です。

また、パワハラマンは大抵嫌われています。

周りからすこぶる嫌われているので味方はたくさんいます。安心してください。

より仕事をして殺

出世してこいつのクビ切ってやるぐらいの気持ちが大事です。

むしろどんなミスをしてもあの上司の下なら仕方ないみたいな同情されるので、割と好きなことをできるチャンスかもしれません。ミスしてもパワハラマンにパワハラ受けるだけです。

適当に誤っておけばいい。いっぱいミスしてノウハウや知識を吸収できたら儲けものです。

絶対にクビにしてやるっていう復讐心だけで仕事をしていました。

労働環境が酷すぎる場合は転職を

パワハラとは別に残業が多いとか、仕事内容が合わない場合は転職を考えましょう。

ここは多分変えられないです。

残業は多くてもいいですが、サービス残業ならその会社はクソです。

金はよこせ。それならいくらでも働いてやるって気持ちが大事です。

とにかく、金!金!金!

金がないとモチベーション保てませんからね。そして金がないとスキルアップもできないし、虐げられる。それが資本主義なんです。

とにかく金のために働くのです。さしたらどんなに辛いことでも耐えられます