タチバナ進学就職塾@774Netz

-進学就職情報メディア-

自分らしい生き方とは?進路を選ぶ上で最も重要な価値観とは

自分らしい生き方とは?

自分らしい生き方を設計し実現する。
先が見えにくい世の中だからこそ、自分らしい夢をしっかり持って生きていきたい。でも、まだ自分の夢のカタチははっきり見えてはこない。

もっと自分の可能性を試せる場がほしい。

そう思った方も多いでしょう。

しかし、残酷にも時は待ってくれません。

 

やりたいことがないなら文系学部に行きましょう

そんなあなたが夢を見つけ未来をデザインする場所は文系大学にしかないです。

欲を言えば、文理融合学部がいいでしょう

ライブデザインをする上で選択肢は多い方がいいです。ライフデザインとは、自分の人生を設計するということです。

あらゆる可能性に満ちた人生をデザインし、自分らしく生きる力を育む。

自分自身について考え、人生をデザインする力を身につけることは、豊かな人生を送るための道しるべとなります。

選択肢の広さでは理系学部

幅広いフィールドから、希望に沿って柔軟にカリキュラムを組み立てることができます。

基礎となるベーシックフィールドでは、社会人として必要不可欠な基礎知識を身につけるとともに、キャリアプランニングや英語などの言語コミュニケーションスキルを学びます。

 

専門分野を選択できるセレクトフィールドは「日本文化」「日本語」「英語コミュニケーション」「オフィス」「情報」「心理・社会」の6つのエリアから自由に選び、その分野についての理解を深めます。

そのほか、医療事務・秘書技能検定をはじめとする資格取得やハワイ大学短期研修を単位として認定するなど、将来の進路選択の幅を広げるカリキュラムとなっています。

 

キャリアプランニング」では、各業界で活躍する社会人を講師としてお招きし、講師自身のキャリアや仕事観・人生観などについて、実体験を基にわかりやすく語ります。
所属・役職 講師名 講義のテーマ

 

 女性と仕事

キャリアとモチベーション

働く女性像

 

キャリアプランニング

人生の基礎力を鍛え、生き方を模索する。
キャリアプランニングとは、自分の人生を考える基礎体力を養い、将来を展望することです。女性のライフモデルが変化している現代社会において必要なことは、働く意義や生き方をしっかりと見つめる力です。授業ではフリーアナウンサーや経営者として働く方など、多様な働き方をしながらワーク・ライフ・バランスを確立している方々を講師として招き、活発なディスカッションの中で生き方のヒントを見いだしていきます。

地域・産業界で求められている人材像や職業観について考え、学生時代に何をすべきかを肌で感じてもらいます。こうした学びを通じて社会人基礎力を身につけ、現代社会を生き抜く力を養います。