タチバナ進学就職塾@774Netz

-進学就職情報メディア-

人生を握られている就活生は本当に可哀想

雇われる会社で全てが決まる

不憫でたまりません。

結局優秀な子であろうが、ブラック企業に入ればどれだけ活躍しようが、仕事ができようが低賃金、長時間労働になります。

サラリーマンの給料は能力ではなく、どこの会社に属するかによって変わるのです。

学生の勉強というのは、サラリーマンの給料を少しでも上げるために大金を費やし、時間を費やし、労力を費やして就職に臨むわけですが、それがあっという間に崩れ去るのです。

企業の採用なんて本当に適当ですからね。最後はフィーリング。

どれだけ優秀な人でも優秀に見えなければ採用されず、努力してきた20数年間が全て無駄になるのです。

国も大量の税金を投入して育てた学生なんですよ?その投資を的確な場所で働いて

 

ブラック企業なんか人を人だと思ってないから

人として扱われないなら、こちらも人として扱わなければ青と思っています。

目には目を歯には歯を。私は常に鏡のような人間であろうとしてきました。

他人には優しく。そして返ってきた反応で人を判断します。