タチバナ進学就職塾@iCreeks!

-進学就職情報メディア-

公立の学校の教員ってなんであんなにイカれてるの?金持ちが私立に行かせる理由がよくわかる

小中高まで続くクソみたいな環境

はっきり言ってクソみたいな人が沢山います。

田舎の公立学校とかすごいですよ。

東大に行く人から犯罪者になる人までごちゃ混ぜの環境です。

こんなの頭が良い人は気が狂いますよ。

まず教員が腐ってる

加害者の教師たちが撮影したいじめの動画を関西テレビが独自に入手しました。神戸市の小学校で教師4人が同僚の男性教師に対し、悪質ないじめ行為を繰り返していた問題です。加害者の教師たちが撮影したいじめの動画を関西テレビが独自に入手しました。

f:id:createday:20191011002640j:image

=動画より=
【男性】
「辛いのなんて好きじゃないです」
【加害者の教師】
「はよはよ」

男性教師を羽交い絞めにして、激辛カレーを無理やり食べさせる男女。
【加害者の教師ら】
「それしんどない?やばいで」
「やばい死んだ?死んだ?」

悪質ないじめを行い、男性を笑いものにして動画を撮影しているのは、同僚の教師たちです。
【記者リポート】
「複数の教師による前代未聞のいじめ。激辛カレーを食べさせるという動画は、この校舎内の4階、家庭科調理室で撮影されていました」

関係者によると、動画が撮影されたのは、去年9月。加害者の教師たちは放課後に試食会をすると言って、男性を呼び出し、目の前に複数の激辛カレーを並べます。抵抗する男性を無理やり押さえつけ、何度もカレーを口元に…。
【男性教師】
「僕は辛いの好きじゃないです…」
【加害者の教師】
「わはははは勝ったー。もらったー」

男性は、目にも激辛カレーを塗られたということです。10月4日、神戸市の東須磨小学校の30代の男性教師3人と40代の女性教師のあわせて4人が、同僚の20代の男性に悪質ないじめ行為を繰り返していたことが発覚。男性を羽交い絞めにしていた教師は、去年12月にも、男性に自宅まで迎えにこさせたうえで、買ったばかりの新車に土足でのぼる嫌がらせも…。この教師は、男性の指導をする立場でした。加害者の教師たちはこのほかにも「ボケ」「カス」などと暴言を浴びせたほか、別の女性教師にわいせつなメッセージを送らせるなどしていたということです。

【神戸市教育委員会
「去年からいじめが行われていたのは分かっています。我々も前代未聞だと思っているので、これがなぜ起こったのか、なぜ防げなかったのかについてはこれからきっちりと事実を確認したい」

こうした”いじめ”は遅くとも去年4月ごろには始まっていて、学校側は今年6月に把握し、神戸市教育委員会には『解決した』と報告。しかしその後も暴言や嫌がらせは続き、男性は、精神的なストレスで休職を余儀なくされました。加害者の4人は、別の同僚の教師3人にも、体を触るといったセクハラ行為などを行ったことが明らかになっていて、市の教育委員会は、4人を業務から外し、他校などから臨時の教師を派遣しています。

【加害者教師を知る保護者】
「いじめとか相談していたのにショックやといっている子供たちがたくさんいる」

教師たちの信じられない行為。
関係者によると加害者の教師は、飲み会の席で障害がある児童のものまねをして笑えなかった男性をいじめることもあったといいます。加害者の4人の中には、いじめを防止する指導の担当者もいました。

――Q:対策をしている教師がいじめていた
【神戸市教育委員会
「言葉が出ないです。保護者や子供が不安になっていると思うので、大変申し訳ない気持ちでいっぱい」

加害者の教師は、どのような気持ちで児童にいじめの指導をしていたのでしょうか。被害を受けた男性は刑事告訴も検討しています。

10/07 19:17 カンテレ
https://www.ktv.jp/news/articles/0571cead705c4224af079ffd28b43a6e.html

 

神戸市の公立小学校の4人の教諭が同僚に悪質ないじめを繰り返していた問題で、加害者側の教諭は学校の聞き取りに対し「そこまで嫌がっているとは思わなかった」などと話していることが分かりました。

(中略)

加害者の教諭から聞き取りを行ったところ、3人の男性教諭はいじめを認め、このうちの1人は「悪ふざけであり、そこまで嫌がっているとは思っていなかった」と話したということです。

一方、女性教諭は「一定の了解のもとの行為という認識で、つらい思いをしていたことは分からなかった」などと主張したということです。

加害者側教諭「そこまで嫌がっていると思わなかった」校長会見 | NHKニュース

 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191011-00000007-kobenext-soci

神戸市立東須磨小学校(同市須磨区)の教員間暴行・暴言問題で、被害に遭った男性教員(25)=療養中=
が訴えているハラスメントの内容が2018年度以降だけでも約50項目に及んでいることが関係者への取材で分かった。
主な内容は以下の通り。

■直接的な暴力など

・平手打ちや蹴られる(加害教員の一人は毎日のように)
・防犯研修後、関節技をかけられる。「痛い、痛い」と言ってもやめない
・首を絞められて呼吸困難に(複数回)
・膝蹴り(複数回)
・プロレス技で首を締め上げられる
・背中を肘でぐりぐりされる
・足を思いっきり踏まれる
・紙の芯ででん部をフルスイングで殴られる
・印刷用紙が入った段ボール箱をいきなり頭に置かれる
・乳首を思い切りつねられ、数日間あざに
・乳首を掃除機で吸われる
・熱湯の入ったやかんを顔につけられる
・家庭科室で身動きができない状態にされ、激辛カレーを口に入れられる

■器物損壊など

・かばんに氷を入れられ、びしょびしょにされる(少なくとも数十回)
・車に大量の灰皿の水をまき散らされる
・「最近、子どもがトマトジュースにはまってるねん」と言いながら、車にトマトジュースをかけられた
・児童に配布するプリントに水を垂らされる(何度も)
・携帯電話を隠される
・出張前に「出張行ったら甘いもん買ってくるのが礼儀やろ」と言われたので買って帰ると、「こんなんで好かれようとするな」と目の前で捨てられた
・少しダメージ加工のあるジーンズをはいていると、「お前いちびってるから穴広げたる」と言ってビリビリに破かれた

■強要行為

・仕事が終わっていないのに「はよ帰りたいから送れや、くず」と言われ、車で送らされた
・送らされた後、下車するときにドアから出ずに窓から出たり、足でドアを閉められたりした
・無理やり、酒を飲まされる。「もう無理です」と言うと、「ざこいな」と顔を平手打ち
・ビール瓶を口に突っ込まれて飲まされ、飲み終えた瓶で頭をたたかれた
・激辛ラーメンを無理やり食べさせられる。「もう無理です。許してください」と言っても、「汁まで全部飲め」。食後、トイレに駆け込んで苦しんでいると、大笑いされた
・ドレッシング、焼き肉のタレ、キムチ鍋のもとなどを大量に飲まされる
・「太れ」と言って、大量の菓子を口に詰め込まれる
・ラーメン屋で、卓上にあったショウガの汁、酢を水に入れて飲まされる

■嫌がらせ、悪口など

・輪ゴムを顔に当てる
・指導案に落書きされる
・髪の毛や衣服を接着剤、洗濯のりまみれにされ、「こっちの方がかっこええ」
・仕事上の質問をした際、「誰に許可得てしゃべっとん。くずがしゃべんな」
・「性病」「くず」「くそ」「うんこ」「ごみ」などと呼ばれる(毎日)
・「犬」と呼ばれる
・児童に対し「○○先生(被害教員)の言うこと聞かんでいいで」と言われる
・児童に対し「○○先生(被害教員)はセミを食べるねんで」と言われる
・家族や親しい知人の人格を否定するような悪口を言われる
・運動クラブの際、「俺、なんもやらんからお前全部やれ」と言われた
・「お前みたいなやついじってんねんから、感謝しろ」「お前見てたらイライラする」と言われた
・加害行為について現校長の指導を受けた後、「くそやな」「謝るんやったら土下座でもなんでもやったるわ」「お前が全部言ったんやろ」などと言われた
 

【40代女性教員】主犯

子どもたちに対しては、こんな形になって申し訳ないです。子どもたちを精いっぱい愛してきたつもりですが、
他の職員を傷つけることになり、子どもたちの前に出られなくなり、申し訳ありません。
私の行動で、迷惑をかけてしまったことに対して、本当に申し訳ないと思っています。

被害教員に対しては、ただ申し訳ないというしかありません。
被害教員のご家族に画像を見せられ、入院までしている事実と、苦しんでいる事実を知りました。
本当にそれまでは、被害教員には自分の思いがあって接していたつもりです。
自分の行動が間違っていることに気付かず、彼が苦しんでいる姿を見ることは、かわいがってきただけに本当につらいです。
どうなっているのかと、ずっと思っています。


https://www.kobe-np.co.jp/news/sougou/201910/0012795491.shtml

 

30代男性教員A】

ここまで被害教員を大切に育ててこられたご家族の皆さま、このたびはこのようなあってはならない事態を引き起こしてしまい、大変申し訳ありません。
ご家族の皆さまには直接お会いして、謝罪の辞を述べさせていただきたいと思います。

東須磨小の保護者の皆さま、そして子どもたちに、おわびをしなければいけません。
いけないことを教える立場の私が、加害者となり、混乱と不安を与えてしまうことになってしまいました。
信頼を裏切ることになってしまったことを、深くおわびしたいと思います。本当に申し訳ありませんでした。
 

【30代男性教員B】

自分自身の相手への配慮に欠ける言動や、軽はずみな言動に、最低な人間だと実感しました。
一社会人として、人間として、恥ずべきことと考えています。もし、許されるのであれば、被害教員やご家族に直接、誠心誠意、謝罪したいと思います。

東須磨小の児童、保護者の皆さん、自分の身勝手な言動で、たくさんの迷惑をおかけしました。
この事案を機に自分の在り方をしっかりと見直し、自分の言動に対して猛省を続けたいと思います。本当に申し訳ありませんでした。

 

【30代男性教員C】

相手のことを思いやらずに、自分勝手な行動で相手を傷つけたことを反省しています。
被害教員をはじめ、私の行動で嫌な思いを先生方にさせてしまい、申し訳ない気持ちでいっぱいです。

東須磨小の子どもたちや保護者の皆さんには、申し訳ない気持ちです。私の犯した行為は、許されることではありません。
東須磨小の子どもたちは、素直な明るい子どもたちなので、そこを伸ばしてほしいと願っています。
ただ、私の行為はその成長の邪魔をしてしまったと思っています。
 

 

 

加害者の中にいじめ防止担当が入っているそうです。終わってるわ。公的な教育機関に犯罪者がいるって恥ずかしいですよほんと。

国の未来を背負う子供達を育てていかなくてはならない国家的に非常に重要な仕事が教員です。

だから、公務員として国や地方自治体に雇われて安定した職業として保証されているわけですよ。

そんな教員がこれとか信じられない。この国はどうなっているんだ。

良い先生ほど居なくなる

 

神戸いじめ被害教諭がメッセージ
2019/10/10

 デイリースポーツ

 神戸市立東須磨小でいじめ被害に遭った20代男性教諭が10日、代理人弁護士を通じて「急に先生が代わってごめんね。職員室が怖かった分、毎日子どもといる時間が幸せでたまらなかった。また元気になった姿を必ず見せに行きます」との、教え子らに向けたメッセージを公表した。

(省略)

全文
https://www.daily.co.jp/society/national/2019/10/10/0012778293.shtml

公立学校はクソ

「給食のカレーやめます」教員いじめで保護者説明会

 教師が教師に激辛カレーを無理やり食べさせるなど理解し難い行為が繰り返された小学校。保護者向けに開催された説明会も理解し難い内容でした。

 無理やり激辛カレーを食べされるなど、後輩の教師にいじめを繰り返していた4人の教師。
保護者への説明会では動画にショックを受けた児童への対応として給食のカレーを一時、中止することや動画が撮影された家庭科室を改修することが発表されたほか、加害教師4人の謝罪コメントが読み上げられました。
 これに対して保護者からは直接、謝罪すべきとの声がありました。なぜ児童に直接、謝罪しないのか、明確な説明はありませんでした。
 東須磨小学校ではショックを受けた児童4人が不登校となり、うち2人は今も休んでいるということです。


https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000167039.html

 

>動画が撮影された家庭科室を改修
?🤔

既に動画出回ってるから「ここであった」事件や言われるの対策の証拠隠滅。

この発想が出るのヤバすぎるし、実行するのおかしいです。マジで日本の教育界腐りすぎなんで、一回ぶち壊した方がいい。

金持ちの子供が私立に行く理由

もう公立校は要らないんじゃないの?

私立で優れた先生の下で学ばせた方が遥かに良いです。

だから金持ちは私立に通わせるんですよね。公立校には絶対に子供を入れたくありません。

人間は多数側に属したいという普遍的な欲求があって、それを媒介にいじめに多くの人が無意識に参加してしまうのです。

だからこそ、周りの多数派が優秀な学校な入れなければ子供は腐ってしまうんです。