タチバナ進学就職塾@iCreeks!

-進学就職情報メディア-

20代で結婚しないと厳しい理由女性の価値はほぼ年齢ですクリスマスケーキ理論

負け組思考

20代
友達が結婚・出産ラッシュ。結婚式に参加する度に惨めな気持ちになるが、友達の夫を大したことないハズレと見下すことで自分をなだめる。

30代
友達の子供たちは小学生。自分は毎日仕事しながら休日は婚活に明け暮れる。
絶対に幸せになってやる。
この幸せとは、友達と同等のものではない。それ以上の幸せを掴まなければならない。
なぜなら、同等の幸せならこの年まで結婚しなかった自分の人生が失敗だったことになるから。

40代
30代を経てすべてを悟る。幸せな家族や自分を救わなかった男性に対して敵意を持ち、それを生き甲斐に生きていくことになる。

50代

社会全てを憎む。キレる。

60代

孤独

70代

クリスマスケーキ理論

女の賞味期限はクリスマスケーキ?

クリスマスケーキは、24日のクリスマスイブに最も多くの人に食される。
翌日25日のクリスマスでもまだ大丈夫。
けれども、25日の午後8時を過ぎれば「見切り」が始まる。
そして翌日の26日には20%オフ、
27日には40%オフとなっていく。
すなわち日付が24日から遠ざかるにつれ、クリスマスケーキの需要はなくなり、値段も下がっていく。
これを、巷では「クリスマスケーキ理論」と呼ぶ。

つまり、24日を境にクリスマスケーキの「価値」が失われていくように、女性も24歳を過ぎたらその「価値」が失われ、「売れ残り」になっていくということ。そしてそれが「負け犬」と呼ばれる人たちになっていく、ということなのです。

http://ssmagazine.net/featured-article/153/

 

ちなみに、中国では25歳以上で、嫁に行っていない女性を『剰女(剰=残り物、剰女=嫁に行き遅れた女)』と呼ぶそうです。

(剰=残り物、「剰女」は婚期を逃した女性。過去10年ほどで生まれた言葉で主に未婚の学歴が高い女性を指し、一人っ子政策により男子の割合が圧倒的に高いにも関わらず結婚しようとしない女性を揶揄する言葉。ちなみに同じく婚期を逃した男性は「剰男」)

 

世界各国同じ価値観だよってことですね。日本の男性が悪いとかそんなことを思っているなら負け組の証拠ですよ。

24までに結婚ではなく、24までに彼氏見つけないとヤバイって意味

この理論はかなり古いものなので、現代には即してないと思います。昔は高卒が一般的なので、今と比べると3〜4年考えが早い傾向にあります。そう行ったことを考慮すると27、8ぐらいで結婚するのが一般的なように思いますし、実際に日本の平均初婚年齢は29歳ですから、概ね当たっていると考えられます。

ですから、24で結婚しないとまずいと言うわけではないと思います。日本の平均的な初婚年齢は女性の場合29歳だからですからね。

24あたりが一番売れるので、この辺りまでに彼氏を作るのがいいですよって話です。

また、結婚までの交際期間の平均が3~4年。27〜28の間で結婚するのが理想ということですね。少し遅れたとしても、5年後あたりで結婚すれば29で結婚できますし、ちょうどいい頃合いだと思います。

ですから、できれば24歳で彼氏を見つけると良いでしょう。そこで失敗しても、急げばギリギリ20代で結婚できます。

そう考えると、やはり24までに彼氏を見つけるのが理想的ですね。

女性の価値は年齢です

悲しいけど、年齢です。

なぜなら卵子が劣化するから。男性の精子も劣化しますが、卵子の劣化の方が子供絵の影響がかなり高いので、男性は当然若い女性を好みます。

f:id:createday:20190601193951j:image

当たり前の話です。男性は子供が欲しいんですよ。でなければ、結婚にメリットがなさすぎる。今は家電が発達して家事は誰でもできるようになりましたし、性欲もネットやらなんやらがあって簡単に処理できる。

結婚したい=子供が欲しいんですよ。

これが現実です。

自分を過大評価しないこと

私が生きてきて感じたことは自分の能力や価値を正確に判断している人ほど幸せで、過大評価してしまったり、反対に過小評価している場合は大抵不幸になっていると言うことです。

女性も同じく、多くの方は少しでも幸せになりたいと願っているものの、欲を出して結局未婚で寂しく、貧しく生きていくことになるのです。不幸そうな顔をしながらね…

自分に合った男性を見つけていれば、ダブルインカムで経済的に楽になり、子供もできて幸せな生活が手に入ったと言うのに…

総じて行き遅れる女性は頭が悪いです。合理的に考えられていないんですよね。夢見がちというか…現実的な思考ができていない。

残念ながら、世の中は残酷です。夢だけ見ていると奈落に落とされます。反対に現実と向き合いたくましく行きている人は大抵幸せになります。

幸せになりたいなら現実と向き合って、自分を素直に認めることが何より大事なのです。