タチバナ進学就職塾@iCreeks!

-進学就職情報メディア-

理系は就職はしやすいけど、そのあと地獄だよ

就活で苦労するか入ってから苦労するかの違い

理系:就職楽、2,3社ぐらい受ければ余裕で内定・入社後地獄
文型:就職難、2桁は受けなければ内定でない・入社後天国

 

これはあくまで文系が就職に成功した場合ですが、実際こんな感じです。入社後は文系の方がはるかに楽です。研究職や技術職は確かに営業力は必要ありませんが、コミュ障では務まりませんし、なによりごまかしが効きません。

文系の職種は営業であればごまかしが効きます。ただ、事務職は決められた通りにやらないといけませんけどね。

やはり、コミュ力が低い人は事務職を目指すべきだと思いますが、なかなか就活で事務職を勝ち取るのは難しいと思います。

理系に行っても低学歴なら意味なし

高学歴理系:メーカー研究職
低学歴理系:SE(笑)

 

理系の就職っと言えば専門職になりますが、
その実態は休み無し、サービス残業、徹夜のハードワークです。

東工大の院を博士号取って卒業しても就活に失敗すれば中小企業のエンジニアとしと使い潰されてることもあります。
営業部の人達は休んでるのに土日出勤とかざらなので、ザ・搾取って感じですね。

理系で就職に失敗すると悲惨ですよ。文系も同じですけどね。とにかく、良い大学に入るよりも就職で成功するか否かで人生は決まります。

超安産に行くとすれば確かに理系の方がいいかもしれませんが、入ってからは激務の方が多いです。どっちを取るかは個人の判断次第となります。

 

欧米
エンジニアは事務職に比べ収入が約2倍
日本
エンジニア(笑い)は事務職に比べ収入が約1.1倍(笑い)


理系には行くと割に合わないことは多いと思いますが、理系って日本語がわからなくとも、技術があれば良いので世界の人々との競争になるんですよね。需要も多いですが、供給も多いわけです。つまり、それほど価値が無いということなんですよ。文系は必ずと言って良いほど日本語を使って仕事をします。世界的に見れば日本語が話せるだけで世界で1%の価値があるんです。日本独自のルールの下で仕事をすることが多いので、日本語がわからなければ仕事にならないわけですから、当然日本語が喋れるだけで世界的には上位に立てるわけです。先進国で、日本のように豊かで、なおかつ規制が厳しい国は特に文系の方が有利なことが多いです。

なぜ、ものに価値がつくのかやどう言ったビジネスが儲かるのか普段から考えましょう。

世の中の仕組みがわかれば色々とわかってくるはずです。若いうちは進学のことしか見えていませんが、本番はその先の就職にあるのです。目的を見失わないようにしましょう。

理系なら就職先はここにすると良い

大量採用の知名度抜群自動車・電機よりも少数採用の無名BtoCメーカーのほうが待遇よくて勝ちらしいです。


低学歴だったら公務員になるのが一番いいと思います。

高学歴でがつがつ稼ぎたいなら外資投資銀行だと思う。


電機がなぜ負け組なのか考えてみると良い

 ・低収益体質
 ・過当競争

このあたりかな

 


化学系はここ

つ製薬(非MR),素材メーカー


製薬は馬鹿みたいに金貰えますが、もちろん激務です。

理科大卒で某製造業の研究職をやっている方はボーナスが7か月分出ているそうです。
忙しくて使う暇がないそうですが…

ニッチ系

ジャンルは狭く深い系だけど、食いっぱぐれなし。ただし、その分野が廃れたら終わります。
博士が最低条件だけど、多国籍系の企業40社が選り取りみどり。
労働環境最高5時あがり、初年度でも年収500〜 

ライバルへの技術流出を考えてリストラ実績なし。
ヒエラルキーが研究職>>>>>>文系仕事 

その代わり修士博士で最低5年、学会での実績最低3、年収30万の貧乏修行をする事になるそうです。

 

地元に帰って公務員ってのも結構いますね。
ただし公務員といっても専門職で、これが結構忙しい。世間一般に思われてるような楽な仕事ではないです。

 

理系に行けば良かったと後悔するのは無能だけ

理系は学科によるけど、企画・営業から開発・研究まで色々就ける。
製品に関して、専門的な知識が必要となる会社が理系営業職欲しがったり。
文系は事務や企画・営業とかSEかね。
入社後、楽か苦かは会社次第。
文系行って、就職後に理系行けば良かったと後悔する人は結構居る。
ご自由に。

 

もうすぐ受験だし、こういうのを見てると吐き気してくる。
本当に理系を選んで正解だったのか・・・
就職は理系の方がいいとか言われたんだが、
なんかそんなこともなさそうだな

理系でも学部学科によって違う

理系でも就職強いのは機電系と経営系だけだな。他はそうでもありませんよ。
リア充で優秀な理系は文系就職する人も多いですし、コンサルや三大商社とかもいます。余程優秀でないと無理ですけどね。
他に優秀なのはインフラ系や一部優良メーカー行きますかね。
平均以下の人はSONY以外の電機メーカーや部品メーカー行くことになります。

技術系専門職には絶対にならないのが文系

単純に言えば、営業から技術系専門職まで門戸が開かれてるのは理系、文系はいかに上位大学の学生であろうと技術系専門職にはなれないです。ごく一部例外はありますが。

 

ただ、技術系専門ですから、余程好きでなければ続けられません。自分にムリのない職に就いた奴こそが勝ち組ですよ。
背伸びして技術職に就くとマジで死にます…

それで死んでいく人がどれほど多いことか…

特にやりたいこともなく、理系科目が得意でもないなら文系でもいける就職先は変わらないってことですね。

文系より理系が優れていると言う人がいますが、ほぼ関係ありません。文系でも優秀な人は良い会社に入りますし、理系でもダメな人はブラック企業にしか入れません。

何が好きで、どんな生活が送りたいのかで進路や就職先は選びましょう。