タチバナ進学就職塾@iCreeks!

-進学就職情報メディア-

冬休み年末正月でも勉強をサボってはいけない理由

サボり癖は治すのが難しい

勉強は1度でもやめてしまうとサボり癖がついてしまいます。

一度でもサボってしまうと再び勉強し始める時には、非常に精神的な苦痛を従います。そして疲労が溜まります。

こうした精神的な疲れを、とにかくなくしていくためには、日々また同じルーチンで勉強していく必要があります。

そのために多くの方がおよそ半年前もしくは1年前から志望校に向けて勉強しています。

そのことを考えているでしょうか?

センター試験まであと少し。この非常に短い直前期にサボってしまう事は本当に致命的な出来事になりかねません。

少しでもサボり癖をつけない。特に今は直前期ですので、1年1度、人生に1度あるだけの受験勉強においてサボると言うような選択肢は存在しないはずです。

冬休みサボりたい…あと少しですよ!

冬休み少し勉強に疲れてきて周りもお祭りムードが漂っている中だと思いますが、それでも自分を押し殺して勉強していかなければ志望校への合格は遠のきます。

周りの受験生もそのことがわかっていますので、勉強サボる人はまずいないと思います。

そんな中でサボってしまえば、どれだけの差をつけられてしまうかということを皆さんもうすうす感じてるのではないでしょうか?

非常に辛い時期だと思いますが、この冬休みサボれかさばらないかであなたの人生は大きく変わってしまうことでしょう。

悔いのない人生を過ごせるように皆様のご健闘祈っています。非常に辛い中だと思いますがあともう少し頑張ってみて下さい