タチバナ@774Netz

-進学就職情報メディア-

人を不幸にするのは人だからなるべく人とは縁を切る

不幸の原因は人間 私が悲しんだとき、恨んだとき、憎んだとき、怒ったとき…不幸の原因は大抵人が原因です。 災害に巻き込まれた場合はどうしようもないので、諦めがつくのですが、人間が原因の事故などで不利益を被ったときは本当に許せないんですよね。 こ…

大学特許数ランキング

大学の特許数ランキング 1位 東京大学3777件 2位 京都大学1919件 3位 関東学院大学1104件 4位 大阪大学1035件 5位 北海道大学1023件 6位 東京工業大学750件 7位 名古屋大学750件 8位 九州大学530件 9位 信州大学389件 10位 慶応義塾大学374件 ソー…

人生に一発逆転なんてない!3年間は下積みです

人生に一発逆転はない 人生に残念ながら一発逆転はありません。 絶対にないかと言われれば、そうとも言い切れませんが、ほぼほぼ、ないと言ってしまってもいいと思います。 試しに、一発逆転を狙って宝くじを買ってください。おそらく99.999999%の人は人生を…

成功者の言うことなんて当てにならんぞ

「みんな東大に受かる」のウソ 一流経営者のアドバイスが役に立たないことがわかってきたんでしょうね。コロナ前というか、日常生活として普通に暮らしていたときって、「努力しろ」「行動しろ」という意見のほうが強くなるんですね。それが、有事の事態にな…

0.0001%の存在を目指すのではなく、1%の存在をまず目指すべき

0.0001%の存在 0.0001%の存在 たとえば、TOPyotuberのヒカキンさんやスポーツ選手、プロブロガーといった存在は非常に少数派であると言うことを理解しなければなりません。 多くの人がそういった方々を目にすることが多いとは思いますが、彼らの下に何千何万…

口は災いの元!悪口厳禁です!

悪口は 受け取らないと相手の元に戻る こんな話があります。 同族の者がブッダの教えに感銘を受け出家したのに腹を立てたバラモンが怒ってブッダに罵詈雑言を投げかけようと企てました。 ブッダに出会うと、計画通り罵詈雑言を浴びせます。 罵詈雑言を浴びて…

実力も運のうち:学歴は環境で99%決まる

マイケル・サンデル教授が説く、「エリートは苦しんでいる人々を見下している」 社会的な分断の原因として“能力主義”があるというサンデル教授。そもそも能力主義とは何かを説明するにあたって、徒競走を例に挙げてこう語る。 「徒競走に例えると、成功して…

電通の企業文化がヤバすぎる…

鬼十則 4代目社長・吉田秀雄により1951年につくられた電通社員の行動規範 1.仕事は自ら創るべきで、与えられるべきでない。 2.仕事とは、先手先手と働き掛けていくことで、受け身でやるものではない。 3.大きな仕事と取り組め、小さな仕事はおのれを小さくす…

自信が欲しい!上手くいかない人に足りないのは自信

ほんの些細な成功で人は変わる ほんの些細な成功体験だけで人は変われるのです。これはよくわかります。私も何度やっても上手くいかず、諦め、投げ出していました。 しかし、辛くていつも諦めてしまうそんな時に少し頑張るだけで突然結果が出たりするもので…

プログラミングよりも法律を学んだほうがいいよって話

プログラミングが必修科目に “IT人材 数十万人規模で育成へ” 政府が科学技術戦略の素案 IT分野などで急速な技術革新が進む中、政府は新たな科学技術戦略の素案を取りまとめ、IT関連の人材を2025年まで毎年、数十万人規模で育成することや有力大学…

人が幸せになるためには結局お金なんです

人が幸せになるためには ・タバコをやめて・若いうちに・都会に住んで・生活に満足をし・人と比べず・定職につき・働きすぎず・金をためつつ・自己実現をしながら・利他的行為をする というのが人生を幸せに生きるコツなんだなーとしみじみした 人々の幸福感…

どんなに辛くても諦めないこと

たくさん、たくさん、恵まれない人を見てきた。この目に焼き付けてきた。 夢敗れたものはみんな将来の不安に慄き、崩れ落ちていく。 私にはどうすることもできなくて… この世から不公平や不平等が無くなり、みんなが笑顔で健康に暮らせる世界を目指して戦っ…

レールの上を歩きながらつまみ食いすればいい

ずる賢く生きるどうして意識高い系をこじらせてしまうと、大学を中退するのか私には意味がわかりません。 別に起業するとか大学在学中でもできると思いますし、どうしてビジネスをすること=大学を辞めることなのかよくわからないんですよね。 別に両立しよう…

友達は7人いれば大丈夫、人生に必要な7つのタイプの友達

友達は7人いれば大丈夫、人生に必要な7つのタイプの友達 学生のころはたくさんいた友達が、就職や結婚、出産などと同時にどんどん疎遠になってしまい、連絡を取り合う友達は数えるほどしかいなくなってしまった、というパターンはありがちですが、友達を持っ…

今の就活って本当に大変だよね

産業能率大学総合研究所は7月2日、「新入社員の会社生活調査」を実施し、その結果を発表した。この春就職した新社会人に、就職活動を振り返ってもらったところ「大変だった(かなり+思ったより)」と答えたのは84.0%、これまで過去最高だった就職氷河期の1…