タチバナ@774Netz

-進学就職情報メディア-

人生についてのアドバイス「優秀な人に囲まれ、無駄なことをやめること」

「優秀な人に囲まれる事が重要」 なぜ良い学校に入らなければならないのか? それは優秀な人がたくさんいるからです。 人の人生は9割周りの環境で決まります。本人の努力も必要ですが、その努力を行うための環境が整って初めて良い結果が出せるのです。 良い…

婚活や結婚は早めにどうぞ…遅いと後悔します

結構きつい 20代後半のいい時期を棒に振って、31になる直前に婚活→32で入籍→33で挙式→35で第一子→38で第二子妊娠中。体調やら身体への負担考えると本当にギリギリだったわ…。明らかに第二子の方が体力の衰えを感じる。全工程5年は前倒しするべきだった。でも…

人生見た目が9割ヒトも生物である以上遺伝子が全て

んー…人生見た目が9割です。 人生見た目が9割だと思いますね。 見た目が良ければ良い伴侶と巡り合え、更に富んでいく。 遺伝子ってものすごい資産なんですよね。お金とか土地とかの要素で最もデカいのが遺伝子だと思います。良い遺伝子を得れば自然と金融資…

若者はまず橋本健二さんの現代日本の階級構造と階級間移動を読め!

社会のヒエラルキーを認識せよ 現代日本の階級構造と階級間移動橋本健二 (早稲田大学) とにかく新中間階級を目指せ! http://www.l.u-tokyo.ac.jp/2015SSM-PJ/03_05.pdf 学歴で言えばニッコマあたりに入らないと厳しい。 大体ニッコマで上位20%前後です。マ…

学歴は親の収入ゲーなので気にしない

学歴は親の収入ゲー 学歴は本人の努力しだいだから、公平に近い指標だと言われることがある。2ちゃんねる創設者のひろゆき氏は「基本的に子どもの学歴は親の知能と収入で決まる。だから、『東大に行けなかったのは努力が足りないからだ』と考えないほうがい…

公務員最高!全てにおいて優れている最強の仕事

国家公務員に冬のボーナス、平均支給額5%減の65万3600円2020/12/10 11:34無断転載・複製を禁じます 国家公務員に10日、冬のボーナス(期末・勤勉手当)が支給された。管理職を除く一般行政職(平均年齢34・6歳)の平均支給額は約65万3600…

脱サラしたい?絶対にやめろ!会社員最高だよ

経済的不安からからストレスはヤバイ 本当にヤバいです。動悸、吐き気が止まりません。 どれだけ労働が辛くてもお金に困るよりマシです。お金にも困っているレベルの人はすぐに転職してください。

コロナの影響を受けにくい業界

影響を受けない業界はありません! 全産業大打撃です。 強いて言うのであれば、コロナがなくても強い業界が生き残ります。 インフラ 金融 物流 官公庁 この辺は非常時でもラインを止めることは出来ません。 コロナで追い風のところも SIer(IT上流) 自社組は…

就活すれば分かるヤバイ仕事と良い仕事

生保 BtoC いきなり圧迫 平日休み 就活募集しすぎ 社員体育会系 外回りの営業 不動産(仲介) BtoC いきなり圧迫 平日休み 就活募集しすぎ 社員体育会系 外回りの営業 不動産営業は年間休日100日ちょっとって堂々と言っててアンケートも書かずにそっと退出した…

大学の順列を把握しておこう

大学の順列は以下の通り まぁ、実際こんなもんです。 低学歴でも生きていけるのが公務員 オススメは公務員。特に国家公務員一般職とかはオススメかもしれません。 全国転勤どこでも行きます!って言えれば大丈夫です。 結婚は諦めて自分1人でも生きていける…

二十歳になったらまず腕時計を買いなさい

人生の時間を意識しなさい 経営者や実業家はみな腕時計をしています。 それはなぜか。1時間60分を人生に見立てます。1分が1年ですね。 そうすると自分に残されている時間というものが分かるんです。 あと30年しかない…あと20年しかない… 残された時間で何が…

人生の攻略法は常に安定を求めることそして資産家になること

公務員や団体職員で楽に働いて資産を買いまくれ 人間関係の過酷さはあるものの、ノルマはないので耐えればなんとかなります。 パワハラやセクハラにまみれた世界ですが、あと20年もすればかなり職場環境は改善するはずなので今のうちに公務員や団体職員にな…

大卒もピンキリでも、高卒を採用すると言う選択肢はない

少子化でも実は大卒は増えている 確かに少子化によって若年労働者の不足はとても大きな問題である。企業は慢性的な人手不足に陥っており、思うように若者を採用できていない。飲食店や建築現場でも外国人が目立って多くなっている。自衛隊の採用も困難に直面…

企業の採用担当が無能すぎる!とりあえず雰囲気できるやつを採用すれば良し!

新卒採用で人事担当が嘆く「就活生の質の劣化」 売り手市場で低い意欲、内定辞退に憤る声も 使用するデータは、「HR総研:2021年卒&2022年卒採用動向に関する調査」(2020年6月26日~7月2日実施) ■「学生の質の劣化」を指摘する声 人事担当者のコメントで目立…

クオーターライフ・クライシスで苦しんだ23〜24歳

クオーターライフ・クライシス 突然ですが、「クオーターライフ・クライシス」って知っていますか?20代後半から30代前半にかけて、つまり人生の4分の1を過ぎたころに訪れる「危機」とされています。20代後半から30代前半は、一般的に見て若くはない年齢です…